診療案内

一般歯科

毎日の歯磨きには、虫歯予防のために食べかすと歯垢(プラーク)を取るという重要な役割があります。
私たちが口にする大半の物は、虫歯の原因菌(ミュータンス菌)の栄養となる糖や炭水化物が含まれています。

ミュータンス菌は、これらの食べかすを元にして粘着性のある物質を作り出し歯垢となります。歯垢が長い間取り除かれないまま歯の表面に残っていると、さらにミュータンス菌は増殖し酸を作り出し歯を溶かします。これが続くと虫歯となって歯に穴が空きます。
このように一度進んだ虫歯は、自然に治ることはありません。

一般歯科
詳しく見る

矯正歯科

矯正歯科の治療は、歯並びと噛み合わせの改善を目指した治療です。
本来歯の性質として、力を加えられた方に移動するというものがあります。その性質を最大限に利用し、乱れた歯並びや噛み合わせを正す方法が矯正歯科です。

見た目を綺麗にするだけでなく、噛むことや発音などの機能も改善されます。 噛み合わせが悪いことを「不正咬合」と言いますが、この不正咬合にはさまざまな要因があります。
生まれつき歯とあごのバランスが取れていないという先天性のもの、頬杖や柔らかい食事などの生活習慣が原因の後天的なものなどがあります。

矯正歯科
詳しく見る

小児歯科

乳歯は永久歯に生えかわるため、一時的なものと大事に扱われないことも多いですが、子供の成長のために大きな役割を持っています。
よく噛むことで食事から効率的な栄養摂取ができ、発育に影響します。また、噛むことによる脳への刺激は脳の発達にも繋がります。
さらに幼児期の言葉をどんどん覚える時期には、歯の健康は正しい発音の習得にも役立ちます。

また乳歯から永久歯に生えかわる際には、乳歯の根が次の永久歯を誘導する役割も持っています。そのため、乳歯が早くに虫歯等で抜けていると噛み合わせが整わない原因にもなります。
つまり、乳歯は大人になっても大きな影響を及ぼす大切な歯ですので、できるだけ虫歯の予防をして虫歯を放置しないことが重要です。

小児歯科
詳しく見る

予防歯科

歯科医療には、虫歯や歯周病の病気を治すだけの治療だけでなく、痛みがなくてもお口の中の健康を生涯守り、美しい歯を育てるための積極的な医療もあります。

お口の中は虫歯や歯周病になったら元通りならないことも多い、とても特殊な環境です。また歯を1本失うだけで、食べることや噛み合わせに不都合が生じ心身の健康を損なうこともあります。

永久歯は一度失うと二度と生えてはきません。ずっとご自身の歯で健康的な生活を送るために、今から予防歯科を始めましょう。

予防歯科
詳しく見る

審美歯科

審美歯科とは、虫歯や歯周病などの「歯の病気」の治療とは少し異なり、健康的で美しい口元を手に入れることを目的とした治療です。噛んだり話したりという「歯の機能の回復」と見た目の美しさという「審美性」は、共に心身の健康に深く関わります。

審美歯科は、白く美しい歯にするための「ホワイトニング」と、欠けた歯並びや気になる部分の歯に人工の歯を補う「補綴治療」がメインの治療となります。単純に見た目の美しさのためだけではなく、正常な噛み合わせを作り出し口元の悩みを解消できるのが審美歯科の特徴です。

審美歯科
詳しく見る

歯周病治療

歯周病とは、文字通り歯の周りの骨や歯茎(歯周組織)が病気になることです。歯周病の進行は、歯茎が炎症を起こし腫れや出血のある「歯肉炎」から始まります。
この歯肉炎の状態に加えて、歯を支える骨が溶けた状態を「歯周炎」と言います。

重度の歯周炎は歯を失うこともあります。歯周病の初期には痛みなどの自覚症状が少なくそのまま病気が進行するため、気付いた時には手遅れであるケースが多くみられます。

また歯だけでなく、細菌が血管に入り込み血液と共に全身へ運ばれ、全身疾患のリスクになもなる病気です。普段から、痛みなどがなくても歯科医院での定期的な検診と毎日の適切な歯磨きが重要です。

歯周病治療
詳しく見る
医院情報
医院外観 TEL: 078-781-5954 診療時間表

[ 住所 ]
〒655-0041
兵庫県神戸市垂水区神陵台7-4-14
[ 診療時間 ]
9:00~13:00 / 15:00~19:00
※木・土は午前診療のみ
[ 休診日 ]
日曜日、祝日